糖質制限時のスイーツおすすめ

1カ月ぶりの更新になりました。
こんにちは、Aminoです。

今回も糖質制限について触れたいと思います。
テーマは「糖質制限時のスイーツ」です。

糖質制限時には甘いもの、つまりスイーツを我慢出来ればベスト。
ただこんな話題を出すくらいなので、筆者はとても甘党です。

糖質制限は継続させることが一番です。
少しでも長続きさせるために我慢するのではなく、工夫を凝らして楽しむ必要があると思っています。
今回は私の経験談を踏まえながら、糖質制限時にもスイーツを楽しむ方法を紹介したいと思います。

スイーツを自作する

筆者評価

手軽さ:2
コスト:5
効果:5(使用する材料次第ですが・・)
味:1~5(作り手の腕によります笑)
(5段階評価。5が最高。1が最低)

料理が好きな人や楽しめる人、時間がある人にはお勧めです。
クックパッドで糖質制限メニューが沢山紹介されています。
私も料理が得意ではないのですが、クックパッドを参考に自作することも多いです。
スイーツ作りというと、時間掛かるイメージがあるかもしれませんが、簡単に作れるメニューも多いです。

自作・市販問わずですが、糖質制限スイーツは砂糖を人工甘味料に置き換えているパターンが殆どです。
ちなみに私の場合は「エリスリトール」という人工甘味料を使っています。
エリスリトールについて一言でいうと「カロリーゼロの糖質」
殆どを吸収したのち、そのまま対外に排出されるらしいです。

市販の糖質制限スイーツは、マルチトールやアステルファムなど色々人工甘味料が使用されていますが、安全性を完全に証明できていないのも事実です。
それに対してエリスリトールは安全性が証明されている、血糖値を上げないといった理由から筆者は愛用しています。

自作スイーツのデメリットが挙げるとすると、一度に大量に作りがちなので食べ過ぎてしまう可能性があることと、やはり作る手間が必要なこと。

メリット

・糖質を自身で調整・管理しやすい
・費用を抑えられる
・人工甘味料の種類、材料を自分の好きなように出来る

デメリット

・時間と手間が掛かる
・一人で作って食べるのは少し寂しい(by筆者)

市販スイーツを購入する

自作が一番といっても、時間が無い人にはやはりハードルは高い。
そこで筆者も利用している市販スイーツのオススメをピックアップしました!

ローソンセレクトのスイーツ

ご存知の方も多いかもしれませんが、低糖質コンビニといえばダントツで「LAWSON」。
それくらいローソンは低糖質パン・スイーツの種類がとても豊富なのです。

スナック系・チョコ系が多く、食べきりサイズで食べ過ぎも防げます。
また味も良く、値段もそこまで高い訳ではありません。
ただ先述したエリスリトールを利用したスイーツが少ないことが、個人的な少しマイナスポイント。(低糖質パンはそれなりにあるのですが・・)

ローソンからはスナック菓子でオススメをチョイス

①大豆スティック しお味
コンビニエンスストア「ローソン」の公式ウェブサイト。店舗/ATM検索、新商品紹介、各種店舗でのサービスや活用方法などのご紹介。株式会社ローソンの企業情報掲載。ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」情報。

じゃがりこよりやわらかいスティック菓子みたいなイメージ。本数も結構ありますが、食べても糖質10g以下。

②こんにゃくチップスのりしお風味
コンビニエンスストア「ローソン」の公式ウェブサイト。店舗/ATM検索、新商品紹介、各種店舗でのサービスや活用方法などのご紹介。株式会社ローソンの企業情報掲載。ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」情報。

糖質・脂質・カロリーが全て低い優秀菓子。

筆者評価

手軽さ:5
コスト:3
ダイエット効果:3
味:4
(5段階評価。5が最高。1が最低)

シャトレーゼのスイーツ

ケーキを中心としたスイーツで全国展開しているシャトレーゼですが、実は糖質制限スイーツに力を入れており種類も豊富です。
またお菓子屋が作った糖質制限スイーツということでかなり研究されていて、味が本当に良いです。

デメリットは場所によってシャトレーゼが無い地域があること。ローソン同様、自作に比べると少しコストが掛かってしまう点でしょうか。

こちらからも2つオススメをセレクト

①糖質88%カットのどらやき

糖質制限で和菓子が本当に難しいらしいですが、これが1個糖質5g以下。エリスリトール使用。

②糖質84%カットのとろけるショコラ 生チョコ風

1箱25粒入り。1粒あたり糖質0.22g。すごい美味しいのに1箱全部食べても糖質5.5gはすさまじさ。

筆者評価

手軽さ:4
コスト:3
ダイエット効果:4
味:5
(5段階評価。5が最高。1が最低)

まとめ

以上が糖質制限中にスイーツを楽しむ方法でした。
1つ注意しないといけないのはスイーツはあくまで間食。低糖質だからといって、食べ過ぎてしまうことです。
筆者のオススメとしては間食は1日あたり糖質10gまで。1日のちょっとした楽しみとするくらいが良いと思います!

今回はここまでです!より良い糖質制限ライフを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加